複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!
複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!

おまとめローンと年金受給の高齢者

複数のローン商品の返済を一本化してくれる便利なおまとめローンですが、基本的には通常のカードローンと同様、業者に申し込み手続きを行って審査に通りさえすれば誰でも利用することができます。

どうして借金を一本化するのかというと、一本化することで借金の管理を一元的に簡単に行うことができるようになりますので、それだけ手間暇がかからなくなるのです。

たとえば毎月の返済約定日一つ考えてみても、それまでは複数だった約定日も一本化されますので、口座残高の確認作業なども毎月一回だけ行えば間に合うようになるのです。

このように管理が楽になるのですから、それだけでも十分なメリットと言えるでしょう。

しかも、おまとめローンには借金の一本化によるメリットだけではなくて、低金利による利息の支払い負担の軽減まで見込めるのです。

と言うのも、そもそも、おまとめローン自体が通常のローン商品よりも金利が低めに設定されているお得なローン商品なのです。

ですから今まで高金利で借りていた借金も、それ以下の低金利で借り直すことができるようになります。

たとえば今までの複数の借金は平均すると金利17%で借りていたとします。それを金利12%のおまとめローンで借り直すとするならば、金利5%分の節約になるのです。

節約できる金利は、たとえ1%でも節約すべきです。それが賢い消費者の大切な心掛けというものです。

ところで年金を受給している高齢者がローン商品を利用する場合は、業者の年齢制限に抵触しない限りは申し込めば審査に通る可能性はあります。

しかし、おまとめローンになりますと借り入れ金額も比較的大きくなりますし、返済期間も通常より長めになってしまいます。

ですから高齢者がおまとめローンを利用すると考えるのは、現実的ではありません。

高齢者のローン商品の利用は、あくまでも短期間ですぐ完済できる少額だけの利用に止めておくのが賢明だと言えます。ましてや複数の借金を抱えるような事態は、安全上、最初から避けるべきです。

借入する方法の説明はこちら

おまとめローンとは

Top