複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!
複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!

おまとめローン完済後の解約と更新について

おまとめローンは複数社から借入れをしている借金を一つにまとめることができ、月々の利息と返済総金額を減額できるメリットの大きいサービスです。

このおまとめローンを完済した場合は、本人から解約の申し出ない限りは定められている期間でカードローンは自動更新されていきます。

したがって、完済後はそのままカードローンを利用していくのかどうかを考えて、解約したい場合はこちら側から意思を伝える必要があります。

おまとめローン完済後のカードローンの解約と更新には、それぞれにメリットとデメリットがあります。

カードローンを解約した場合は、5年を過ぎると個人信用情報が抹消されます。ですので、住宅ローンや自動車ローンなど新しい借入れをするときに審査落ちする可能性が低くなります。

ですが、お金が必要になり同じ会社で新たに借入を受ける場合には新規契約を結ぶ必要があり審査落ちの可能性があります。また、会社によって異なりますが、カードローンを再利用する場合、一定期間は申込みのできないカードローンもあります。 更新をした場合は、お金が必要になったときはいつでも借り入れができます。

しかし、個人信用情報は消えることはありません。個人信用情報には、これまでのカードローンの利用履歴や滞納の有無などは、金融機関が返済能力の判断のために過去にどのような取引をしていたのかを登録して記録しておく仕組みになっています。

ですが、自動更新でカードを保持し続けていたからといって特別に不利になるようなことはありません。

しかし、おまとめローン完済後の個人信用情報が気になる方や新たにローンを組んだりクレジットカードを作りたいとお考えの方は解約をした方がいいでしょう。

カードローンの解約方法はお電話や銀行の窓口で解約する方法や書面に記入し郵送する方法などカードローン各社によって方法はさまざまです。

解約を希望する場合はご利用のカードローン会社にお問い合わせしてよく確認してください。

借入する方法の説明はこちら

おまとめローンとは

Top