複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!
複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!

おまとめローンの身分証明書は何が良い?

おまとめローンで提示しなければならない身分証明書は、
・運転免許証
・各種健康保険証
・パスポート
・住基カード
などです。この中で最有力なものは運転免許証です。

その理由は、まず第一に、顔写真があるということで、別に金融機関に顔写真を提示しなければならないことではないのですが、公的な証明書としては、この顔写真がある事は大きなメリットになります。顔写真で言うと、パスポートも有効な一つの手です。

そして次に、更新期間が短いということです。パスポートよりも有効とされるのが、更新の短さです。

パスポートの場合、更新しないでそのままにしている場合もありますが、有効な運転免許証の場合は、必ず更新をしています。ですから、運転免許証の身分証明書こそが強力なのです。

しかし、運転免許証を持っていない方ももちろんいます。そのような方は、各健康保険証が、身分証明書になります。

顔写真こそありませんが、日本国民なら何かしらの保険証を手にしていることになります。もし、おまとめローンで身分証明書の提示と言えば、各健康保険証が良いです。

ここで社会保険証なら、職業も確かな証明になりますから、より審査がスムーズになります。

余談ですが、ローン審査の場合は、国民健康保険よりも社会保険証の方が強いとされています。会社員であることをそこで証明でき、収入の安定をアピールすることができます。

消費者金融などの場合、おまとめローン無為薬事に在籍確認をしますが、社会保険証があるとそれだけでも在籍確認になることがあります。運転免許証と同時に提示することが信用は高まります。

WEB完結のおまとめローンなどの場合は、写メでOKの場合が多いです。その際に、保険証での身分証明書の場合は、顔写真も付けるとポイントアップします。

この身分証明書に関しては、必ず必要になるものですから、申込の際には携帯しておくことをお勧めします。

申込から入金までの時短ができるだけではなく、用意をしておいたというだけでも印象が良くなります。

借入する方法の説明はこちら

おまとめローンとは

Top