複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!
複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!

ファイナンス会社系で提供されるおまとめローン

複数の銀行や信用金庫、信用組合、その他の消費者金融などの金融業者からの借金があって、特に金利の部分の負担が大きいために返済に苦労しているという場合には、いくつかの対応策が考えられます。

自己破産や個人再生などといった、いわゆる債務整理を活用するというのも、生活を立て直すためのひとつの手段であるといえます。

しかし、この場合には、信用情報機関に登録される、いわゆる信用情報が損なわれてしまうため、以後は何年間もカードローンやキャッシングによる借金ができない状態になってしまいます。

もちろん、最終手段としてはやむをえないとしても、最初から使うにはあまりにもデメリットが大きすぎます。

そのため、こうした場合には、借金をひとつにまとめ、計画的に返済をするという趣旨で、おまとめローンを組んで対応するというのが、第一の選択肢として挙げられるでしょう。

おまとめローンを取り扱っている業者は数多くありますが、総量規制対象外である銀行系ではなく、総量規制の対象であるはずのファイナンス会社系でも取り扱っている事例があります。

総量規制というのは、その人の年収の3分の1を超過する貸し付けを禁止し、生活の破綻を防ぐための法律上の規定です。

ファイナンス会社系に代表される貸金業者に対して一般的に適用されるものですが、実はおまとめローンは法律上の例外ということになっています。

このため、ファイナンス会社系であったとしても、銀行系と同様に、複数の借金をまとめて金利の負担を少なくするといったことが可能であるのです。

このほかにも、クレジットカードを使っての商品購入、いわゆるショッピング利用や、住宅ローン、自動車ローンといった、利用目的が限定されている目的ローンなどは、やはり総量規制の対象外となっています。

専業主婦のように、本人に年収がない場合であっても、配偶者のほうに相当の年収があり、借金をしても世帯レベルではカバーできるという場合も同様です。

借入する方法の説明はこちら

おまとめローンとは

Top