複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!
複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!

フリーランスのおまとめローンの審査は難しい?

お金を借りる行為をする時に、金融機関が重視する軒は、仕事の内容と収入です。ベストなのは、勤務歴の長い公務員や上場企業だと言われています。 これは、倒産の心配がなく、収入が安定しているからです。

金融機関では、キャッシングやローンの申込の時に利用者の属性を確認します。そこで、とても不安定なのがフリーランスという職業です。属性順位から行くと、パートやアルバイト、契約社員の下になります。

個人事業主やフリーランスと言うのは、社会的な保証がないと見られがちです。ただし、収入があると実績を証明できるのならその限りではありません。

金融機関のまとめローンについては、普通のキャッシングよりも審査内容が多いです。

ここでもやはり収入の多さがポイントになりますが、フリーランスの場合、確定申告書などの所得証明などがあることで、ある程度の信用は高くなります。

おまとめローンの申込ですから、現在多重債務であることは歴然とした事実です。それに対して、遅滞や滞納がないことも大きなポイントになります。

所得証明で、ギリギリの返済ということであれば、フリーランスでなくても審査は難しいとされていますが、返済能力が高いと評価されることで、フリーランスでもおまとめローンができます。

現在、まとめローンとしての商品もたくさんありますが、銀行カードローンなどですと、多額のフリーローンが提供できます。

収入に対応してしまうのですが自身の個人信用情報機関などで、金融事故を起こしていない、現在の収入が安定しているのであれば、銀行カードローンの申込も視野に入れると良いでしょう。

そのメリットは、金利の低さです。まとめローンは、現在抱えている多重債務よりも国威ローンに借り換えすることですから、銀行カードローンのフリーローンの金利が低ければ、こちらも使い勝手が良いです。

使途が自由なだけに、まとめローン以外の融資もできますから、この機会に1枚あると、今後の利用価値は高いといえます。

借入する方法の説明はこちら

おまとめローンとは

Top