複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!
複数ローンの返済が面倒…おまとめローンなら即解決!

購入したアパートローンはおまとめローンを利用すると得?

アパートを購入するときアパートローンを組んで取得資金を確保する人も多くいますが、どのような金融商品なのでしょうか?おまとめローンを利用した場合とどちらが得なのでしょうか?

アパートローンはカードローンなどと比較するとまとまった金額での契約が多くなります。アパートの取得の他、リフォームや借り換えにも利用することができます。

住宅ローンでも選択することになる場合がありますが、金利固定型と変動型を選択することができます。注意しなくてはならないのが、繰り上げ返済ができるかどうかです。

繰り上げ返済ができないローンは借り換えることができません。繰り上げ返済ができる場合でも手数料がかかってしまうことがありますので、別のローンに切り替える場合はタイミングが重要となります。

金利は金融機関によってことなりますが、2.5%~5%程度で提供しているものが多くあります。

一方、おまとめローンの金利は契約する限度額によって異なりますが、1%台から15%台まで幅広くあります。

金利だけで見るとおまとめローンのほうが高くなってしまうこともあり、アパートローンのように低金利のローンを借り換えるメリットはあまりありません。

おまとめローンはクレジットカードのキャッシング利用残高や、複数のカードローンをまとめるのに便利な商品です。

こうした契約は少額での契約になることも多く、少額の契約では18%など、高い金利が設定されていることも珍しくないためです。

金利が高い借り入れはひとまとめにするだけでも上限金利が引き下がります。

また、先におまとめローンの利用があった場合、アパートローンのようにまとまった資金を貸し出すローンの審査には通ることが難しくなるでしょう。

こうした審査の厳しいローンに通るためには、現在の借入残高を圧縮するだけでなく、利用履歴もきれいにしておかなくてはなりません。信用機関に保存されている利用履歴は2年程度で情報が削除されるようになっています。

借入する方法の説明はこちら

おまとめローンとは

Top